So-net無料ブログ作成

残業300時間 [社会問題]

09:00 - 17:00 通常勤務(8h)
17:00 - 19:00 時間外勤務(通常残業)(2h)
--------------------
(19:00 - 20:00 夕食・休憩)(1h)
--------------------
20:00 - 24:00 時間外勤務(夜勤)(4h)
--------------------
(24:00 - 25:00 夜食・休憩)(1h)
--------------------
25:00 - 05:00 時間外勤務(深夜勤)(4h)
--------------------
(05:00 - 08:00 就寝/仮眠(院内泊))(3h)
(08:00 - 09:00 朝食・準備) (1h)

を、30日間 ‘土日無し’ で従事 すると、‘ほぼ’ 達成され得る ‘勤務形態’ だろうか。

- 過酷な ‘勤務環境’ だと、思う。 (同時に、それ故に、医師という職業が遍く敬愛されてきたのだとも思う。)

尤(もっと)も、健康な心身のケア こそ、(防げた筈の)ミスを無くし、本来のモチベーションに満ちた就業に臨む前提ではあるだろう。 (それ程の ‘勤務実態’ を、やろうと思って熟せるべくもなく、多くの場合、後になって “働き詰めだった” ことに当惑するのが大勢ではないかと思う。)

だからこそ、周囲からの ‘声掛け’ 以外、(その ‘自虐迷路’ から) 救い出す手立てはないのかもしれない。( ‘即応環境’ に対峙する ‘使命感’ こそが、有無を言わせず自身を駆り立てるのだろう。)

ただ、ひとつ憂慮されるのは、“ ‘何を遠謀’ した上での、それが ‘進言’ なのか”、如何によっては、むしろ、当初の純粋な ‘信条’ にさえ ‘水をさす’ ことにもなりかねないということだ。

“ゆっくり休んで、明日また頑張れ” と-

進む(居残る)にしても、戻る(帰る)にしても、‘二心(ふたごころ) のない思いやり’ の裏付けがあってこそ、遺恨のない‘就労’ が続けられる(続けられた) のではないかと、思う。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

伊58 [暮らし]

“ここに沈めました”

という 「記録映像」 まで残っている (‘埋葬艦’ の眠る) 海底まで降りていって ‘画撮り’ してくることが、そんなに凄いことかな?

“ ‘「海底探査能力」 をアピールしたい’ のが最初にあって、その後付けで、(位置の特定が容易で) ‘メディア受けしそうな’ 旧日本軍の潜水艦 にターゲットが決まった” のではないのなら、何故、安らかに眠り続けさせてあげられなかったのかな…。



伊58.png

nice!(0)  コメント(0) 

海兵隊の実力 [自衛隊]

あれが “(オスプレイの) エンジン” かー。

あれが、“(搭載の) 配置” で、
あれが、“(交換の) 要領” で、
あれが、“(必要な) 人員” かー。

うわーっ

( 『日米・物品役務相互提供協定(ACSA)』 に ‘天幕の貸与’ は入ってないみたいだね。 )



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日野皓正 [暮らし]

“行き過ぎた指導だった” なんて言い逃れてる関係者が、彼の演奏をまともに聴いたことがあるとは到底思えないし、“ワールド・クレスト(crest)” な 演奏家が “トイレのスリッパ” の向きで腐心させられる前に、‘人を敬う心が躾(しつけ)られてる’、もっと ‘素質のある’ コミュニティーを、まず、選び直す方が賢明だと思う。

はたして、その (23区の外縁で胡座をかいて憚らない) 区幹部 は、
“世界の ‘小澤征爾’ ” にも、同じ気苦労をさせるだろうか?

そんな ‘客寄せパンダ’ な企画に、いつまでも構っていてもらっては、“世界中にいる” 多くのファンが迷惑する、と思う。



~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

気象予報士の日 [暮らし]

そういえば、その頃(1994年 8月28日、第1回 『気象予報士国家試験』 ) からかな? 解説者の肩書きも “気象協会の -さん” から “気象予報士の -さん” に変わり、「気象報道」 枠が “オンエア(On Air)” の ‘(自分)売り込み’ コーナー に傾いていったのは…。

(およそ、オーディション では太刀打ち出来そうもない) セルフ・アイドル が、『気象予報士』 の鎧を着ただけの (テク もない) 喋りで ‘番組トーク’ に “タレント気取り” をし始めたのは…。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

‘邦人’ 救助 [自衛隊]

なるほど、‘こういう人達’ のことか-。
お優しい 安倍首相 が “守りたい” と仰っていたのは…。
(さぞかし、故・福田赳夫先生も、草葉の陰で涙を拭いておられることでしょう。)


グアム観光客.png

~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

PAC3 [自衛隊]

ってさー、基本、(隣国とかが) アナウンスしてから “のそのそ” と配備始めるよね?
それって、‘不意打ち’ とか喰らった場合どう対処するつもりなの?

あーあれか! ‘第一撃は仕方ない’ っていう、“(シークレットサービスの) ‘定石’ ” 気取ってるのか!
可哀想~;; ( ‘捨て石’ になる) ‘主要都市’ と ‘主要拠点’ …。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

民進党・代表選 [2017 衆院選]

呆れてものも言えない。



~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~



~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

核のゴミ・最終処分場(適地) [原発問題]

(「耐震設計」 が前提となる様な) ‘断層帯・火山帯’ とかは “危険” だから回避される (但し、“作っちゃた” ものはやむを得ない) らしい。

でも、‘津波’ とかは (一旦、埋めちゃえば) “全然平気” なのらしい。



~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3号機デブリ [原発問題]

‘(水素)爆燃’ で “溶融(メルトダウン)” した2号機の「原子炉下部(制御装置)」からは “冷却水が滴り落ちていた” 一方、‘(核燃)爆発’ で “弾け散った” 3号機の ‘それ’ には、高熱で溶融した ‘(核燃)デブリ’ がこびりついていた。

他方、2号機の「作業足場」には、 ‘(溶融)(核燃)デブリ’ の痕跡を思わせる“大穴が開いていた” 一方、3号機の ‘それ’ は、爆発の衝撃で “木端微塵となって 「格納容器(底部)」に沈没 していた。

建屋の(外見の)損壊状況だけを見(せられ)て、これまで、巷の関心が 1,2号機 にのみ寄せ(させられ)て来たものの、図らずも、このたび公開された 3号機内部の映像は、当初の惨状を私達に追認させている気がする。

「格納容器(底部)」 の、‘(飛散を免れた)(核燃)デブリ’ が定量化されるその先には、(表裏の関係として) “ ‘偏西風に乗って太平洋を渡った’ 放射性プルーム(放射性雲)” の履歴もまた、“ ‘改めて’ 追証されざるを得ない” ということではないのだろうか。





~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感