So-net無料ブログ作成

残業300時間 [社会問題]

09:00 - 17:00 通常勤務(8h)
17:00 - 19:00 時間外勤務(通常残業)(2h)
--------------------
(19:00 - 20:00 夕食・休憩)(1h)
--------------------
20:00 - 24:00 時間外勤務(夜勤)(4h)
--------------------
(24:00 - 25:00 夜食・休憩)(1h)
--------------------
25:00 - 05:00 時間外勤務(深夜勤)(4h)
--------------------
(05:00 - 08:00 就寝/仮眠(院内泊))(3h)
(08:00 - 09:00 朝食・準備) (1h)

を、30日間 ‘土日無し’ で従事 すると、‘ほぼ’ 達成され得る ‘勤務形態’ だろうか。

- 過酷な ‘勤務環境’ だと、思う。 (同時に、それ故に、医師という職業が遍く敬愛されてきたのだとも思う。)

尤(もっと)も、健康な心身のケア こそ、(防げた筈の)ミスを無くし、本来のモチベーションに満ちた就業に臨む前提ではあるだろう。 (それ程の ‘勤務実態’ を、やろうと思って熟せるべくもなく、多くの場合、後になって “働き詰めだった” ことに当惑するのが大勢ではないかと思う。)

だからこそ、周囲からの ‘声掛け’ 以外、(その ‘自虐迷路’ から) 救い出す手立てはないのかもしれない。( ‘即応環境’ に対峙する ‘使命感’ こそが、有無を言わせず自身を駆り立てるのだろう。)

ただ、ひとつ憂慮されるのは、“ ‘何を遠謀’ した上での、それが ‘進言’ なのか”、如何によっては、むしろ、当初の純粋な ‘信条’ にさえ ‘水をさす’ ことにもなりかねないということだ。

“ゆっくり休んで、明日また頑張れ” と-

進む(居残る)にしても、戻る(帰る)にしても、‘二心(ふたごころ) のない思いやり’ の裏付けがあってこそ、遺恨のない‘就労’ が続けられる(続けられた) のではないかと、思う。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。