So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

平昌 ‘いちいち’ ライン [政治]

“ ‘悪魔’ にひれ伏してでも -”



いちいちラインa.png

~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~



いちいちラインb.png

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ムーミン世代 [社会問題]

“受験生の安全や将来を考え、緊急に対応した”(苫小牧警察署)、その先で待っていた 『試験問題』 は、“ ‘ムーミン’ と ‘ビッケ’ と ‘ニルス’ ” の “絵入り” の 『答案用紙』 だった -。

かつて、入試英語の難易度に閉口する受験生達の声に対して、“これくらいで悲鳴を上げていたら、入学してからが大変ですよ” と、(入学前に辨(わきま)えておくべき素養として)真顔で(担当教官に)一蹴された 『課題』 の中身がそれ。

しかも、使用された画像は、書籍から借用した挿絵等ではなく、放送当時の 、(聞くところによれば、原作者のトーベ・ヤンソン氏をして、“私の(作品の)イメージとは全然違う!” と言わしめた)『ムーミン・シリーズ』 の一場面を臆面もなく “コピペ” したもののようだ。

- つまり、この (設問を考案した) 教官の在籍する大学では、この先、“民族衣装(着用時)の ‘アロア’ とか ‘ハイジ’ とか ‘カトリ’ ” とかの姿が、(例えば)『文化人類学』 の ‘副教材’ として供されるのを待ち構えている、ということも有り得ないことではない。

いったい、(文科省は) この国を何処へ導こうとしているのか -。

或いは、それ故に、‘新共通テスト’ に向けて “シンクタンクの研究生並み” の受験生の育成が待たれる中の、これは、それまでの “時間稼ぎ” の “下請け・アウトソーシング・代理業者” の手によるものだったのだろうか?

いったい、(財務省は)( “奨学金返済” の為のバイト以外に)(在学中の)学生に何を期待しているのか -。

- 少なくとも私は、“本で育った” 先生方に師事出来たことを “命拾いした” と思う。



~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いちいち [アジア]

‘こいつ’ はもう、使えねー。

福建省の山中で妙な ‘思想教育’ でも受けていなければいいのだが、ひょっとしたら、今、奴の眼中にあるのは 『北京 ‘名誉’ 市民』 としての “有終美” だけかもしれない。
その為にも、いずれ、( ‘現地の住民を除く’ 世界中に流布されている ) ‘300,000人’ とも称される犠牲者への ‘公式謝罪’ を導くべく、その前に立ちはだかる (やはり、‘現地の島民を除く’ 世界中に擦り込まれている ) ‘200,000人’ とも ‘400,000人’ とも称される犠牲者への、‘償いのハードル’ が邪魔なのかもしれない。

重宝な ‘パイプ’ をお持ちなのは結構だが、中身が “全部こちら側に逆流” していては、“元も子もない” ではないか。



~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~







~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~



~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~ ~ ✽ ~



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

NHK-アナログ [暮らし]

一方的に ‘地デジ’ 放送 に移行して、(‘地デジ・アンテナ’ の導入マージンで十二分に潤っただろうに)このうえ更に一方的に “タレ流してる” 余剰電波に課金しようなんて、ちょっと、強欲すぎるんじゃないかと思う。

なら、むしろ、NHK(のワンセグ) だけ、‘廃止’ するとか、 ‘スクランブル’ を掛けるとか、いっそ、“NHK だけ ‘アナログ放送’ に戻る” というのはどうだろう? ( “正時に時報も聞ける” ようになるし、画素数が減った分、“コストも下げられる” し、ついでに スタジオ出演者の (不要な) “化粧代” も浮いて、いい事ずくめではないか!)

‘BS放送’ を維持していけば、技術力の衰えはある程度予防出来るだろうし… (ただ、問題は、お金を払ってまで、どれだけの国民が、そんな “ブルジョア・余剰放送” を視たいと思うか、だけどね。)



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

松坂大輔 [暮らし]

- が ‘メジャー’ で成果を上げられなかった最大の理由は、“ピッチャーの判断に ‘主導権’ が委ねられる” (向こうの)環境で、“自分で配球を組み立てられる ‘オツム’ が足りなかった” からで (実際、「アテネ五輪」 で MVP を撮れたのも、“城島がマスクを被ってくれた” お陰だったろうし)、(先日、一時帰国した (田中)マー君も言っていた様に) “全てが変わっていて当たり前” な境遇の中で、常に ‘一歩前の栄華’ にばかりしがみついた言動に固執していた彼が、“メジャー帰りの ‘箔’ だけ付けて” (喫緊の “Aクラス入り” の掛かる球団に)来てもらっても、( “ ‘(中村)ノリ’ の性根を叩き直して牽引した” )落合(元・監督)の様な ‘筋金入り’ の首脳陣 がいる訳でもない中では)非常に困る。

- そんな “あぶく銭” が残っているのなら、むしろ、“キューバ の スカウト陣” の為に回すべきだと思う。







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新共通テスト [社会問題]

十代でそんなことが出来たら、“ ‘大学’ 要らない” と思う。(むしろ、‘シンクタンク’ あたりで十分やってけるんじゃなかな)

つか、きっとまた、“民間の会社” をアウトソーシングしたことで “資料が紛失” して “謝罪” して、“再発防止の措置” が講じられるんだろうね…。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

公平な税負担 [政治]

= 御  沙  汰 =

“納税義務者の 「最低生活費」 からの税の徴収は、これを免るるを諒(よし) とする旨(『課税最低限』)” に鑑み、“ ‘当該『(基礎)控除』分(38万円)’ に ‘応じた(税)負担分’ を年度の「徴収分」より憚られてある” ところの、今般、政府・与党の ‘格別の’ 思し召しにより、更に、その上限( ‘10~15万円’ ) が加味さるる次第と罷り成りたり。

殊に、(就労世帯の ‘28%’ を占める) ‘年収200万円未満( 「最低生活費」困窮者 )’ の者どもの謹んでその御慈悲に与(あずか)らんとするは目出度きかな。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

消えた ‘消費税相当分’ [政治]

例えば、“時給 1,000円 の パートさん” が “酷使に耐えて 1日働いた内の ‘1時間分’ 相当” の稼ぎが、『森林環境税』 として “苗木の植付ヘルパーの雇用・他” の為に “搾取” される訳だね。
( ‘田園・里山環境’ を継承・維持しておられる方々からの “『固定資産税』との ‘二重課税’ になる” みたいな議論は起きないみたいだけど)

一方、(出国時の)外国人に払い戻さなきゃならなかった “ ‘消費税相当分’ を相殺すべく”、“国籍を問わない ‘一律’ 名目” の『観光促進税』 が ( “従順な” 日本人を巻き添えにして) “徴収” される訳だね。
(出国前に ‘(免税)ガチャ’ で精算される ( ‘消費税相当分’ の) “散財” は、“いったい、何処の ‘(ドル建て)内部留保’ になるんだろう?” みたいな議論も起きないみたいだけど)






nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京ジュピター [原発問題]

そういえば、‘江戸川’ 越えた辺りから、なんか、雰囲気変わってたかな? (今のところ、物理的な ‘障壁’ は張られてないみたいだけど、内側の景観も ‘可視化’ されてるとしたら厄介だね。)

中の人達が恙無く暮らせているのは、ひょっとして、“スカイツリー” が奏でる “(サブリミナル) イルミネーション” のお陰とか?



TokyoPlume_20110321_09h.png
TokyoPlume_20110321_10h.png
TokyoPlume_20110321_11h.png
TokyoPlume_20110321_12h.png

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スターリンの遺産 [国際問題]

「スターリン政権」時代の 旧・ソ連軍 の ‘ベテラン軍人会’ を中心に、“毎年 9月 3日を、‘対日帝軍・戦勝記念日’ に制定しよう” という機運が台頭しているらしい。

“『樺太侵攻』(1945年8月) を ‘緒戦’ とする 旧・ソ連軍 の参戦により、アジア地域における(枢軸)日帝軍の侵略行為の阻止に貢献したことを後世に語り継ぎ、“関連 ‘戦勝’ 列国” においては 既施行 の ‘メモリアル・デー’ を共に祝したい” というのが、その趣意らしい。

一部には、“日本とは、まだ「平和条約」未締結の関係であり、それによって齟齬の生じる ‘筋合い’ でもない” とする向きもおられるらしい。

折しも、モスクワでは、同じく「スターリン政権」の圧政を悼むモニュメント(『悲嘆の壁(Wall of Grief)』)の除幕が執り行われたばかり。

プーチン大統領をして、“彼ら(犠牲者)への哀悼なくして、如何なる 政治的主張も左証され得ない” と、自国の ‘黒歴史’ への戒めを銘肝するのとは、若干の “温度差” もありそうだ。

尤(もっと)も、モスクワのモニュメントが “同胞へ追悼” に主旨が置かれていることを察すれば、「他国への関与(の部分)」 にまで言及するのは、(政治・外交的に)まだ、時期尚早であるという事情なのかもしれない。






nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -